Donna Olimpia 1898

醸造施設

ドンナ・オリンピア1898には、5000平方メートルにおよぶ最新式の醸造施設があります。高い省エネ効果を備え、環境への負荷をできるだけ抑えた仕様とすることで、無駄を省き、地域への有害物質排出を最低限まで抑えています。生産工程には最新の技術を採用(自動化されたリモンタージュ・温度管理・低温浸漬)、樽熟成にはフランス産オーク材のバリックが使用されます。木樽を寝かせる熟成庫は当ワイナリーでも最も重要な空間であるのはもちろん、一番の見どころと言えるでしょう。なお、施設の拡張・改良工事の際、ほぼすべての照明にLEDライトを採用しました。照明の用途と点灯時間帯によって異なる種類のライトが使用されています。

Back
Philarmonica



Ocho Durando has created this site, designing graphics, developing and implementing HTML5 and CSS3 Expression Engine.

Tenuta San Giorgio     Tenuta l'Illuminata Copyright Donna Olimpia 1898 srl, p.iva 01415650496, credits